トップ > 占い方法一覧 > 宿曜占星術

宿曜占星術

どんな占い?

発祥は紀元前のインドにまでさかのぼります。正確な時期は定かではありませんが、今から約3000年ほど前に知恵の菩薩として知られる文殊菩薩が28宿を基に暦を作り「宿曜経」に表したとされています。始めインドで暦として生まれ、その後インド密教占星術に取り込まれていきます。 仏教を学びに中国からインドに渡った「不空三蔵」という僧が中国に持ち帰り、弟子に書物としてまとめさせた経典の題名が「文殊師利菩薩及諸仙所説吉凶時日善悪宿曜経」と名づけられ、中国宿曜道として発展しました。

より効果を発揮する分野

個人の性格・能力・社会性はもちろんのことながら、人間関係・対人関係の相性と、日々の運勢の鑑定で最も威力を発揮する占い

占い方法一覧を見る

よく当たる 宿曜占星術師


次へ >>
すず 先生 8年6ヶ月
11,782
おすすめ ご予約一杯
タロットカード 宿曜占星術